活動報告

2016年12月01日 11月度 定例会個人質問

2016/12/01

耐震工事の費用軽減を

中村満議員は、木造住宅の耐震改修工事にかかる費用の負担軽減について質問した。
同議員は、市が2003年度から実施している「木造住宅耐震改修助成制度」は、一般世帯に最90万円、非課税世帯には最大135万円の助成を行っているが、工事完了後に補助金が振り込まれるため、一度、工事費を全額負担しなければならず「ローンを組まなければいけない市民がいる。」と訴えた。
その上で、工事費から補助金を引いた差額分を支払うと耐震改修工事を受けられる他自治体の制度を紹介し、同市でも導入するよう求めた。
市は「他市の事例を参考に検討していく」と答えた。